血液がさらさらの状態ってどんな状態?本当にメリットはある?

血液がさらさらの状態ってどんな状態?本当にメリットはある?

 

 

血液がサラサラ=健康みたいに言われますが、そもそも血液サラサラってどんな状態のことをいうのでしょうか。

 

 

 

血液は体内にまんべんなく流れています。

 

酸素や栄養など、体に必要なものを運んでいます。

 

その流れがスムーズに行われているかどうか…ということですね。

 

サラサラの血液は淀みなく流れます。

 

対してドロドロになってしまうと、血管を詰まらせてしまったりと危険な病気に発展する恐れが出てきてしまうのです。

 

 

 

血液サラサラには色々なメリットがあります。

 

・高血圧
血液が流れる時に血管にかかる圧力が少ないため、血圧は正常に保たれます。

 

 

・危険な血栓を作らない
サラサラと流れてくれることで、血管の詰まりなどが発生しません。
血管が詰まると、動脈硬化や脳卒中など危険な病気の元になります。

 

 

・代謝アップにつながる。
血液の循環がスムーズに行われることによって、新陳代謝がアップします。

 

このように血液サラサラには多くのメリットがありますね。

 

 

 

食事にサラサラ効果の期待できる食べ物を取り入れる。

 

毎日適度な有酸素運動を20分以上取り入れる。

 

しっかりとした睡眠時間を確保する。

 

サプリメントなどで改善する。

 

など方法は様々です。

 

 

 

時間に余裕がないとなかなか難しかったりもしますが…。

 

血液をサラサラにして健康な毎日を送るために頑張ってみる価値はあると思います。

 

 

血液がドロドロになる原因は?